2015年05月23日

不妊症の原因は女性の側だけではない

「子どもができないのは女性のせいだ」、という考え方は、現在でははっきりと誤りだと判明しています。不妊症は、女性の側に原因がある場合もありますし、男性の側に原因がある場合もあります。治療をするには、まずは理由を把握することが大切です。このページでは、多様な不妊原因について簡潔に説明していきます。

不妊の原因は男女双方に


WHO(関亜保健機関)が行った7273カップルを対象とした調査では、以下のような結果が出ています。
41%:女性のみに原因がある場合(女性不妊)
24%:男性のみに原因がある場合(男性不妊)
24%:男女双方に原因がある場合
11%:原因不明

女性の側に原因が見つからない場合、相当程度の確率で男性側に問題があると言えるでしょう。
不妊は自分のせいかも…と悩まず、夫婦双方が診察・治療を受けていくことが重要です。


posted by まい at 23:41| Comment(0) | 不妊症 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。